手話通訳士の資格-資格info

資格、資格試験、資格取得のお役立ち情報。国家資格・各種資格試験情報や資格取得に関する情報サイト。

スポンサードリンク

公的資格

手話通訳士

●聴力障害者とのコミュニケーションを図る担い手。高度な通話技術と判断力、知識を駆使し瞬時に代弁を行う。
難易度★★★★ 人気度★★ 将来性★★★
手話通訳士受験資格
20歳以上(受験年の3月末までに20歳になる者も含む)。

手話通訳士試験科目
【学科試験】
①障害者福祉の基礎知識
②聴覚障害者に関する基礎知識
③手話通訳のあり方
④国語
【実技試験】
①聞取り通訳(音声による出題を手話で解答)
②読取り通訳(手話による出題を音声で解答)

申込期間
5月上旬~6月下旬

試験日
10月中旬頃の2日間

試験地
東京、大阪、熊本

受験料
18,000円

願書入手方法
試験案内に付属している「受験の手引及び受験申込書請求書」に、部数・郵便番号・住所・氏名・連絡先を記載し、返信用切手を同封し下記問合せ先へ郵送。

申込方法
受験料を払込み、受験申込書に必要事項を記入し、簡易書留郵便にて郵送する。

合格発表
1月下旬

合格率
25.6%(受験者961名、合格者246名)
(第19回 平成19年度)

問合せ先
社会福祉法人 聴力障害者情報文化センター 手話試験部
〒東京都新宿区新宿1-23-1 新宿マルネビル7・8F
TEL:03-3356-1609 FAX:03-3356-2389
URL:http://www.jyoubun-center.or.jp/