視覚障害生活訓練専門職の資格-資格info

資格、資格試験、資格取得のお役立ち情報。国家資格・各種資格試験情報や資格取得に関する情報サイト。

資格info TOP > 医療・福祉の資格 > 視覚障害生活訓練専門職

スポンサードリンク

民間資格

視覚障害生活訓練専門職

●視覚に何らかの障害を持った方々が、自立した生活を送るために必要となる知識及び技術を獲得するための「生活訓練」サービスの提供に携わる専門職。具体的な訓練としては、歩行訓練、コミュニケーション訓練(点字、パソコン等)、日常生活訓練(身辺管理、家事管理等)、ロービジョン訓練、重複障害訓練等がある。また、生活訓練に限らず、様々な形での視覚障害者に対するリハビリテーションに関するサービスの提供、生活の支援を行う。就職先としては、社会福祉施設、社会福祉法人、リハビリテーション施設、医療施設、特別支援学校(盲学校)、官公庁、民間企業等。
難易度★★★ 人気度★★★ 将来性★★★
取得方法
国立身体障害者リハビリテーションセンター学院の修業年限2年の専門養成課程(視覚障害学科)を修了すること。

視覚障害生活訓練専門職受験資格
※国立身体障害者リハビリテーションセンター学院視覚障害学科の受験資格
学校教育法第102条第1項本文の規定により大学院に入学することができる者(卒業見込者も含む)。

視覚障害生活訓練専門職試験科目
【一次試験】英語、一般教養
【二次試験】小論文、面接
※国立身体障害者リハビリテーションセンター学院視覚障害学科の入学試験科目

申込期間
11月中旬~12月中旬

試験日
【一次試験】1月中旬
【二次試験】2月中旬

試験地
〒359-8555 埼玉県所沢市並木4-1
国立身体障害者リハビリテーションセンター学院

受験料
7,700円(平成19年度実績)

申込方法
受験願書に必要書類等を添えて国立身体障害者リハビリテーションセンター学院へ提出。

合格発表
【一次試験】1月下旬
【二次試験】2月下旬

合格率
40~50%前後(過去の平均合格率)

問合せ先
国立身体障害者リハビリテーションセンター学院
〒359-8555 埼玉県所沢市並木4-1
TEL:04-2995-3100
URL:http://www.rehab.go.jp/College/japanese/index.html