国家公務員Ⅱ種の資格-資格info

資格、資格試験、資格取得のお役立ち情報。国家資格・各種資格試験情報や資格取得に関する情報サイト。

資格info TOP > 法律・行政の資格 > 国家公務員Ⅱ種

スポンサードリンク

国家資格

国家公務員Ⅱ種

●主に本省庁や地方機関で中堅幹部候補、またはスペシャリスト候補として活躍するが、本省庁幹部となる道も開かれている。
難易度★★★★ 人気度★★★★ 将来性★★★
国家公務員Ⅱ種受験資格
①受験する年の4月1日現在の年齢が21歳以上、29歳未満の者。
②受験する年の4月1日現在の年齢が21歳未満で、次に掲げる者。
(a)大学・短大または、高専を卒業した者及び、翌年3月までに卒業見込みの者。
(b)人事院で(a)に掲げる者と同等の資格があると認める者。

国家公務員Ⅱ種試験区分
次の11の試験区分から1つ選んで受験する。
行政、物理、電気・電子・情報、機械、土木、建築、化学、資源工学、農学、農業土木、林学

試験科目
[1次試験]①教養試験(多肢選択式)、②論文試験(行政のみ)、③専門試験(記述式)、④専門試験(多肢選択式)
[2次試験]人物試験(人柄などについての個別面接)

申込期間
4月中旬~下旬

試験日
[1次試験]6月中旬
[2次試験]7月下旬~8月上旬の間の1日

試験地
[1次試験]全国26都市
[2次試験]札幌、仙台、前橋、東京、埼玉、新潟、名古屋、金沢、京都、大阪、岡山、広島、高松、高知、福岡、熊本、那覇

受験料
無料

願書入手方法
人事院各地方事務局(所)から所定の申込書を入手する。郵便で請求する場合は、封筒の表に赤字で「Ⅱ種請求」と書き、140円分の切手を貼った返信用封筒(角形2号)を同封する。

申込方法
申込書に必要書類を記入して、自分が希望する1次試験地に対応する人事院地方事務局(所)へ、できるだけ郵送で提出する。郵送は、配達記録郵便で郵送する。

合格発表
[1次試験]7月中旬
[最終発表]8月下旬
いずれも受験地の人事院地方事務局(所)と人事院事務総局に掲示する他、合格者には書面にて通知される。

合格倍率
11.6倍

問合せ先
人事院各地方事務局(所)
URL:http://www.jinji.go.jp/