刑務官の資格-資格info

資格、資格試験、資格取得のお役立ち情報。国家資格・各種資格試験情報や資格取得に関する情報サイト。

スポンサードリンク

国家資格

刑務官

●刑務官は各地の刑務所や少年刑務所、拘置所などに勤務する国家公務員で、受刑者の生活指導、職業訓練指導、所内の保安警備を行う。
難易度★★★★ 人気度★★ 将来性★★★
刑務官受験資格
刑務A:受験する年の4月1日現在の年齢が17歳以上29歳未満の男子
刑務B:受験する年の4月1日現在の年齢が17歳以上29歳未満の女子
※ただし、日本国籍を有する者に限る。

刑務官試験科目
刑務A・B共通の問題。高校卒業程度の難易度。
[1次試験]
教養試験(多枝選択式2時間):一般的な知識(国語、社会、数学、理科など)24問、知能(文章理解(英文を含む)10問、判断推理9問、数的推理5問、資料解釈2問)についての筆記試験 計50問
作文試験(50分):文章による表現力、課題に対する理解力などについての筆記試験
[2次試験]
人物試験:人柄、対人的能力などについての個別面接
身体検査:主として胸部疾患(胸部エックス線撮影を含む。)、血圧、尿、その他一般内科系検査
身体測定:身長、体重、視力についての測定
体力検査:身体の筋持久力、瞬発力、敏しょう性についての検査
※慎重制限、体重制限、視力制限、運動機能制限がある。要確認。

申込期間
7月下旬~8月上旬

試験日
[1次試験]9月下旬
[2次試験]10月中旬・下旬のどちらか2日間

試験地
[1次試験]
[刑務A]北海道、東北、関東甲信越静、東海北陸、近畿、中国、四国、九州、沖縄の52都市
[刑務B]北海道、東北、関東甲信越静、東海北陸、近畿、中国の52都市
[2次試験]
[刑務A]北海道、東北、関東甲信越静、東海北陸、近畿、中国、四国、九州、沖縄の50都市
[刑務B]北海道、東北、関東甲信越静、東海北陸、近畿、中国の9都市

受験料
無料

願書入手方法
人事院各地方事務局(所)、法務省各矯正管区などから所定の申込用紙を入手。郵送での請求は宛先明記の返信用封筒に140円切手を貼付け同封。

申込方法
申込用紙に必要事項を記入し、顔写真と50円切手を貼付け希望する試験地の法務省矯正管区へ提出。郵送の場合は封筒の表に「刑務官受験」と記載し配達記録郵便にて郵送。

合格発表
[1次試験]10月中旬
[2次試験]11月中旬

合格率
刑務A(男性):21.1%(申込者5,257名、第1次試験合格者2,183名、最終合格者1,111名)
刑務B(女性):18.0%(申込者1,123名、第1次試験合格者428名、最終合格者203名)
合計:20.5%(申込者6,380名、第1次試験合格者2,611名、最終合格者1,314名)
(平成18年度)

問合せ先
人事院各地方事務局(所)
〒100-8913 東京都千代田区霞が関1-2-3 TEL:03-3581-5311
URL:http://www.jinji.go.jp/