水泳指導管理士の資格-資格info

資格、資格試験、資格取得のお役立ち情報。国家資格・各種資格試験情報や資格取得に関する情報サイト。

スポンサードリンク

民間資格

水泳指導管理士

●水泳プ-ルの管理・指導法、水泳救助法及び救急法について、一定基準の理論と実技を認められた者が取得できる。公認プールおよび標準プールに必ず取得者を設置しなければならない。
難易度★ 人気度★★ 将来性★★
水泳指導管理士受験資格
水泳指導管理士養成講習会を修了した者、及びこれと同等の能力を有する者で以下の条件を満たす者。
①年齢:20才以上の健康な男女
②泳法:競泳4泳法+横泳ぎ
③泳力:同一泳法で500m以上、立泳ぎ(足のみ)3分間以上

水泳指導管理士試験科目
管理・指導法
①水泳の歴史・競技規則(競技会の計画と運営)
②プ-ル施設・設備の維持及び安全管理
③水泳医事と救急法の理論
④水泳事故と法的諸問題
⑤水泳の基本と安全
救助・救急法
①救助法の理論と実技
②救急法の理論と実技
実技
①競泳4泳法+横泳ぎ・立泳ぎ
②救助法

申込期間
4月上旬~中旬

試験日
5月中旬の2日間

試験地
東京

受験料
15,000円 ※(財)日本体育施設協会会員は10,000円
資格取得するには試験に合格の上、登録料20,000が必要。

願書入手方法
ホームページ上から入手可能。

申込方法
講習会受講者:受験料を現金書留か銀行振込で支払い、受講願の用紙を使用して申し込む。
試験のみ受ける者:受験料を現金書留か銀行振込で支払い、申込書を提出する。

合格発表
約2ケ月後

合格率
83.3%
(平成16年)

問合せ先
(財)日本体育施設協会
〒160-0013 東京都新宿区霞ケ丘町10-2 国立競技場内
TEL:03-3401-7976 FAX:03-3478-2777
URL:http://www.jp-taiikushisetsu.or.jp/