日本酒学講師の資格-資格info

資格、資格試験、資格取得のお役立ち情報。国家資格・各種資格試験情報や資格取得に関する情報サイト。

スポンサードリンク

民間資格

日本酒学講師

●日本酒を中心とする飲料の知識だけでなく、食の知識、企画力、消費者に日本酒を伝える人材。また、SSI公認の「日本酒、焼酎ナビゲーター」の修了書を発行出来るカルチャーセミナーを開催することが出来る。
難易度★★ 人気度★★ 将来性★★
日本酒学講師受験資格
きき酒師、焼酎アドバイザーいずれかを有し、且つ両方の認定講習会修了者、他。

日本酒学講師試験科目
①筆記:きき酒師、焼酎アドバイザーの認定試験レベルの問題、酒類全般の問題
②テイスティング:清酒、焼酎の基礎テイスティング
③筆記:清酒、焼酎のポジショニングMAP及び同軸グラフの作成 ※免除:酒匠認定者
④プレゼンテーション:プレゼンテーション能力、話術などインストラクターとしての技術能力
⑤面接:日本酒学講師を目指すものとしてのスタンスを問う。

申込期間
各講習会の2週間前まで

試験日
8月下旬
3月中旬

試験地
下記問い合わせ先へ確認

受験料
受講料:49,000円(サンプル・教材・料理含む)
受験料:18,000円
認定登録料:35,000円

願書入手方法
-

申込方法
インターネット上から申込可能

合格発表
本人へ郵送で通知

合格率
-

問合せ先
料飲専門家団体連合会 事務局
〒114-0004 東京都北区堀船2-19-19 8F
TEL:03-3912-2194 FAX:03-5390-0339
URL:http://www.fbo.co.jp/