弁当サービス管理士の資格-資格info

資格、資格試験、資格取得のお役立ち情報。国家資格・各種資格試験情報や資格取得に関する情報サイト。

資格info TOP > グルメ・食品の資格 > 弁当サービス管理士

スポンサードリンク

民間資格

弁当サービス管理士

●提供する弁当の安全性を消費者に伝えられるメリットがある資格。1ヶ月間の自修学習のあと1~2日間のスクーリングを受け認定試験を受ける。合格者を配備すると「優良弁当サービス事業所」の申請が可能となる。
難易度★★ 人気度★ 将来性★★★
弁当サービス管理士受講資格
以下の実務経験と、企業の推薦が必要。
【特級】大学卒で4年、短大卒で6年、専門学校(2年制)卒で6年、高校卒で8年、中学卒で11年
【1級】大学卒で2年、短大卒で4年、専門学校(2年制)卒で4年、高校卒で6年、中学卒で9年
【2級】大学卒で1年、短大卒で3年、専門学校(2年制)卒で3年、高校卒で5年、中学卒で8年

弁当サービス管理士受講定員
【特級・1級】各100名、【2級】200名

弁当サービス管理士講習科目
[自修学習及び試験項目]
協会が配布するテキスト、及び弁当そうざい関連法規・通知等の教材により受講コースの目的に必要な知識。
[スクーリング]
①食品の安全確保対策、②関連法規・通知、③HACCPとトータルサニテーション、④21世紀に向けて弁当・惣菜企業の今後の課題、⑤HACCP思考に基づく大量調理施設の衛生管理ポイント

申込期間
5月上旬~6月下旬

講習日
自修学習:7月1日~31日
スクーリング:8月中旬の2日間(ただし2級は1日のみ)

試験地
東京会場 (財)総評会館
〒101-0062 東京都千代田区神田駿河台3-2-11 TEL:03-3253-1771

受講料
【特級】会員:50,000円、賛助会員:60,000円、非会員:70,000円
【1級】会員:30,000円、賛助会員:40,000円、非会員:50,000円
【2級】会員:20,000円、賛助会員:30,000円、非会員:40,000円

願書入手方法
下記問合せ先協会へ請求する。

申込方法
受講申込書、推薦書、受講資格証明書、学習成績管理票、本人写真を提出し、受講料を振り込む。

合格発表
判定結果は本人、または推薦者に通知する。

合格率
54%(全体)
(平成17年度)

問合せ先
(社)日本弁当サービス協会 認定事務局
〒101-0063 東京都千代田区神田淡路町2-3-2 第二亀田ビル5F
TEL:03-5289-7470 FAX:03-5289-7472
URL:http://homepage3.nifty.com/bentoukyoukai/