測量士・測量士補の資格-資格info

資格、資格試験、資格取得のお役立ち情報。国家資格・各種資格試験情報や資格取得に関する情報サイト。

資格info TOP > 不動産・建築の資格 > 測量士・測量士補

スポンサードリンク

国家資格

測量士・測量士補

●土地の利用・開発、住宅やビルの建築で利用する基礎データを作成する国家資格。測量計画の作成や実施で、測量に関する最終責任者である。実際の測量は、測量士補が行う。
難易度★★★★★ 人気度★★★ 将来性★★★
測量士・測量士補受験資格
年齢、性別、学歴、実務経験など制限なし。

測量士・測量士補試験科目
[測量士]次の科目の筆記試験(午前の部はマークシート方式、午後の部は記述式)。
①三角測量(網または鎖の平均計算を伴う程度の測量)、②多角測量(三角点間を連絡する程度の測量)、③水準測量、④地形測量(トランシットを用いる図根測量、平板、コンパスなどを用いる平面測量及び高低測量で、スタジア法によるものを含む)、⑤写真測量(図解法及び機械法による測量で、測量用写真の撮影を含む)、⑥地図編集(地図の投影を含む)、⑦応用測量
[測量士補]次の科目の択一式(マークシート方式)
①三角測量作業(30秒読み程度のトランシットを用いる観測及びこれに伴う計算の作業)、②多角測量作業(1分読み程度のトランシットを用いる観測及びこれにともなう計算の作業)、③水準測量作業(感度40秒程度の水準儀を用いる観測及びこれに伴う計算の作業)、④地形測量作業(平板、コンパス、トランシットなどを用いる図根測量作業及び地形地物の測定作業)、⑤写真測量作業(図解法及び機械法による作業)、⑥地図編集(地図の投影を含む作業)、⑦応用測量作業

申込期間
1月中旬~2月末日(消印有効)

試験日
5月下旬

試験地
北海道、宮城、秋田、東京、新潟、富山、愛知、大阪、島根、広島、香川、福岡、鹿児島、沖縄

受験料
[測量士]4,250円
[測量士補]2,850円
※電子申請は各50円引き

願書入手方法
国土交通省国土地理院もしくは、同地方測量部(沖縄は支所)、都道府県土木部、日本測量協会などから入手する。

申込方法
受験願書に収入印紙(受験料)と写真を貼り付け、受験票に50円切手を貼り付け、必要事項を記入した指定の申込用封筒に入れ、書留郵便で下記問合せ先へ郵送する。また、電子申請も可能。

合格発表
7月下旬。受験者全員へ合否を通知。

合格率
[測量士]13.6%
[測量士補]28.3%
測量補士サイトはこちら

問合せ先
国土交通省国土地理院 総務部総務課試験登録係
〒305-0811 茨城県つくば市北郷1番
TEL:029-864-8214 FAX:029-864-1807
URL:http://www.gsi.go.jp/