計量士の資格-資格info

資格、資格試験、資格取得のお役立ち情報。国家資格・各種資格試験情報や資格取得に関する情報サイト。

スポンサードリンク

国家資格

計量士

●計量に関する専門的な知識と技術を要する国家資格。資格者は主に計量器の検査その他の計量管理に係る分野の職務に従事し、計量法の円滑な施行と適正な計量の実施の確保に務めている。
難易度★★★★ 人気度★★★ 将来性★★★
計量士受験資格
制限なし(登録の際は、実務経験等その他の条件に適合する必要あり。)

計量士試験科目
五肢択一式の筆記試験。1科目25問
[環境計量士(濃度関係)]①環境関係法規及び、化学に関する基礎知識(1.環境関係法規、2.化学)、②化学分析概論及び、濃度の計量(1.化学分析の応用一般、2.濃度の計量単位、3.濃度計に係る基礎原理・取扱い・保守管理・その他濃度の計量一般に関する知識)、③計量関係法規(計量法の体系全般にわたる知識)、④計量の管理概論
[環境計量士(騒音・振動関係)]①環境関係法規及び、物理に関する基礎知識(1.環境関係法規、2.物理)、②音響・振動概論及び、音圧レベル・振動加速度レベルの計量(1.音響・振動の性質等に関する知識、2.音圧レベル及び、振動加速度レベルの計量一般に関する知識)、③計量関係法規(計量法の体系全般の知識)、④計量の管理概論
[一般計量士]①計量に関する基礎知識(1.物理、数学)、②計量器概論及び、質量の計量(1.計量器一般に関する知識、2.質量の計量単位、3.質計量に係る基礎原理・取扱い・保守管理その他質量の計量一般に関する知識)、③計量関係法規(計量法の体系全般にわたる知識)、④計量の管理概論

申込期間
10月中旬~下旬

試験日
3月第1日曜日

試験地
札幌市、仙台市、東京都、名古屋市、大阪府、広島市、高松市、福岡市、那覇市

受験料
8,500円

願書入手方法
各経済産業局担当課(全国9ヶ所)において配布。郵送での交付希望の場合は、140円切手を貼り、宛名及び希望部数を明記した返信用封筒(角形2号、A4版が入る大きさ)を同封し、請求用封書の表に「計量士/願書○部希望」と明記する。

申込方法
受験願書に収入印紙(受験料)を貼り、必要書類を添え受験希望地の経済産業局担当課へ郵送。

合格発表
5月末頃。官報及び、経済産業省ホームページに掲載するとともに、合格証を郵送。

合格率
[環境(濃度)]26.2%(受験者5,123名、合格者1,304名)
[環境(騒音・振動)]17.1%(受験者1,325名、合格者227名)
[一般計量士]22.1%(受験者947名、合格者209名)

問合せ先
経済産業省 産業技術環境局 知的基盤課計量行政室
〒100-9801 東京都千代田区霞が関1-3-1 TEL:03-3501-1688
URL:http://www.meti.go.jp/