ワードプロセッサ技能認定試験の資格-資格info

資格、資格試験、資格取得のお役立ち情報。国家資格・各種資格試験情報や資格取得に関する情報サイト。

資格info TOP > コンピューター・インターネットの資格 > ワードプロセッサ技能認定試験

スポンサードリンク

民間資格

ワードプロセッサ技能認定試験

●ワープロソフトまたはワープロ専用機を用いたビジネス文書処理・文書起案作成能力、およびワープロ・パソコンに関する実務知識を認定する。
難易度★★ 人気度★★ 将来性★
ワードプロセッサ技能認定試験受験資格
学歴・年齢等制限なし。

ワードプロセッサ技能認定試験認定基準
【1級】
ワープロ等を用いてビジネスにおける高度な文書処理・文書起案作成が行える。同時にワープロやパソコンに関する高度な実務知識を有する。
【2級】
ワープロ等を用いてビジネスにおけるやや高度な文書作成を迅速に行える。同時にワープロやパソコンに関する実務知識を有する。
【3級】
ワープロ等を用いてビジネスにおける通常の文書を作成することができる。同時にワープロやパソコンに関する基礎知識を有する。
【4級】
ワープロ等を用いて平易な文章の入力ができる。

出題形式・試験科目
【1~4級】
実技試験(プリントアウトでの提出。ワープロ機種 およびソフト不問)
・入力速度(1文章)
・文書作成(1テーマ)
【1~3級】
筆記試験
・国語判読(文章1テーマ20問程度)
・技術知識(テーマ別大問形式3問)

試験時間
【1級】 入力速度10分 文書作成45分 筆記試験15分
【2級】 入力速度10分 文書作成35分 筆記試験15分
【3級】 入力速度10分 文書作成25分 筆記試験15分
【4級】 入力速度10分 文書作成20分 筆記試験 -

試験日
試験日時は、公開試験を実施している会場により異る。受験申込前に、受験を予定する会場に試験日時を確認する。

試験地
全国各地

受験料
【1級】 6,700円
【2級】 5,600円
【3級】 4,600円
【4級】 3,900円

申込方法
受験の申込は受験会場に対して行う。申込方法・受験料の支払方法等は会場に確認する。受験申込期間も会場により異るので要確認。

合格発表
約1ヵ月後、直接ご本人宛に受験結果が送付される。
※合格者には認定証が発行される。

合格基準
【1級】 入力速度90% 文書作成65% 国語判読70% 技術知識70%
【2級】 入力速度85% 文書作成65% 国語判読65% 技術知識65%
【3級】 入力速度80% 文書作成60% 国語判読60% 技術知識60%
【4級】 入力速度75% 文書作成60% 国語判読 - 技術知識 -

問合せ先
(株)サーティファイ認定試験事務局
〒104-0031 東京都中央区京橋3-3-14 京橋AKビル
TEL:0120-031-749 FAX:0120-031-750
URL:http://www.sikaku.gr.jp/

その他のコンピューター・インターネット関連の資格